FC2ブログ

1/72 F/A-18E スーパーホーネット制作開始

Posted by キャベツおっさん on 28.2013
Category : プラモ
Tag :1/72 ハセガワ F/A-18E ピューキンドッグス
ずっと更新してませんでしたが、極秘でプラモ作ってたが終了したので
ブログ再開します。

Fa18e1.jpg

今回チョイスしたのはハセガワのスパホ(スーパーホーネットの略ね)
コイツと対象に従来のホーネットはレガホ(レガシーホーネットと言われています)

スパホとレガホの違いはジェットインテーク(空気取り入れ口)が
D型から平行四辺形に変わっていること
期首から延びるストレーキが広くなっていること
主翼・尾翼ともに大型化されていることが挙げられます。

これによって貧弱だった燃料搭載量が増え
さらに兵器搭載量も増えています。
空対空兵装のスタンダードAIM-120も
最大12発搭載でき、空・海軍の中でも最大です。


fa18e2.jpg

先ずキットの中身を確認するとかなりのパーツがあり
組むのが大変そうに見えますが、一つ一つの分割が
実機のつなぎ目に近づけてあって合わせ目処理はしやすそうです。
さらにリベット等のモールドが細かく作られており、
近年のハセガワの技術レベルの高さを伺うことができます。


fa18e3.jpg

しかし、コクピットは簡素で、只のプラ版です。(;´・ω・)


fa18e4.jpg

仕方なくプラ版を継ぎはぎで立体化します。
当然デカールは細分化して貼ることになります。


fa18e5.jpg

サイドコンソールはそのままデカールを貼ります。
操縦桿はスイッチとトリガーを追加してそれらしく見せてますが
キャノピー閉じたら見えなくなるかも(´-ω-`)
あとスロットルもランナー削って作ります。
HOTASスイッチも爪楊枝でちょんちょんとつけてやります。

ハセガワもコクピットをうまくやれば100点なんだがなぁ・・
スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

キャベツおっさん

Author:キャベツおっさん
たまっちの備忘録へようこそ
お家での困ったことを解決してきた
記録を残しておきます。
お役立てください。

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5849位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
843位
アクセスランキングを見る>>